セブン&アイグループで使える便利で無駄のない「セブンカード」

2011年に発行された「セブンカード」というのをご存知でしょうか?
セブンイレブンやイトーヨーカ堂を始めとするセブン&アイグループの店舗で使うと、ポイントがつくクレジットカードなのです。
年会費についてですが初年度は無料で2年目から500円(家族会員は200円)となっており、このカードを利用したショッピングの合計額が5万円を超えると翌年以降の年会費は無料となる仕組みになっています。

気になるポイントの方ですが、ポイント還元率はだいたい0.5%から1.5%程度となっており、カードを利用する店舗によって還元率は若干異なってくるようです。
そしてなんと今なら、合計5万円以上カードを使って買い物をするとMAXで10万ポイントをプレゼント!という大々的なキャンペーンを行っていますので、この機会に検討してみてもいいかもしれませんね。

カードに付帯されている保険についてですが、盗難・紛失で不正に利用された際には補償される保険がついています。
ショッピング保険についてはこのセブンカードにはついていないのですが、もう一つランクが上のゴールドカードを契約するとショッピング保険もついてきます。

セブンカードのいいところと言えば、セブンイレブンやイトーヨーカ堂などは比較的どこにもあるので、誰でもいつでも利用できるということではないでしょうか?
店舗独自のサービスが付帯されたカードを持っていても、利用できる店舗が身近に存在しない場合はカードを持っている意味がありませんよね。
その点セブンカードなら身近に使える店舗がたくさんあって、貯まったポイントは買い物をする時に1ポイントから利用可能ですので、無駄なく使えて特に主婦にとっては強い味方です。
そしてnanacoカードをお持ちの方なら、nanacoへのポイント移行も可能ですので、無駄なく自由自在にポイントを有効活用できるというわけです。

ワンランク上のゴールドカードですが、こちらは利用実績がいい顧客に対し提供されている招待制のカードとなっております。
年会費はずっと無料で、国内・海外問わず年間で最高100万円まで補償されるショッピング保険もついていて手厚い補償となっております。